HOMEsoto Designブログ施工例

施工例

大阪市淀川区の外構が完成

2020年1月21日|カテゴリー「sotoDesignの日常
大阪市内のコンパクト外構
淀川区のコンパクト外構
去年の年末より工事をおこなっておりました大阪市の外構工事が表札を除き完工いたしました。
現場は大通りから一本内側に入った角地にあり 非常に目につく立地となります。ご夫婦とお子さんたちのお家で
外構工事については大手ハウスメーカーさんでも提案頂いたそうで その後sotoDesigの方にお問い合わせいただきプランさせていただきました。
ご要望はオープン外構でシンプルモダンというご要望を頂き外構計画させていただいたのが 今回仕上がった現場になります。ご覧のように敷地いっぱいまで建物が建っていて 玄関周りと駐車場を配置すると後はほぼ何も置けない状態の現場をどのようにプランしようかと考えたのですが すべて必要なものを一つにまとめて創るということで問題解決しました。
玄関までのアプローチ道路からの目隠し及び濡れ縁などをひとかたまりのタイルデッキの中に入れ込み、なおかつ見栄えするようにデザインとすることができました。
本日はお客様とはお会いできておりませんので完成後の反応は聞けておりませんがお喜びいただけるのではと思っております。後はアルミオリジナル表札が出来上がってくるのを待ってビス二箇所とめて完全のに現場が仕上がります。少々お時間はいただきますが完成後ブログで紹介いたしますのでもう少しお待ち下さい。

大阪府三島郡の外構完成

2019年12月9日|カテゴリー「工事について
flaco連柱バージョン完成
sotoブルーの表札
大阪府三島郡の外構工事が完了いたしました。
こちらの物件はご夫婦の為の終の棲家だそうで 今年の初旬に工事完成して外構・エクステリア工事をご依頼頂いた物件です。元々完全なクローズード外構になっており門扉や門柱が存在した形式の外観でした。
今回のリニューアルでは思い切って
完全にオープン外構をご希望されましたので 写真に写っているようなオープン形式の外観とともにsotoDesisgnテイストを散りばめた仕上がりになっております。斜めに入るアプローチや人工木を使用したオリジナルフェンス及び アルミオリジナル表札等々、、、見てくださる方々にsotoDesignが手掛けた物件だとおわかりいただける物件になりました。
物件工事の最終日には植栽工事を楽しみにされていた奥様も一緒に入って頂き 工事を完成させて頂きました。
完成後にはご夫婦共々とてもお喜び頂きsotoDeignも幸せな感じを共感させて頂きました。その中で一つだけ気になることがあるそうでしたのでお聞きしてみたところ 門柱や門扉がなくなり少し気になるとおっしゃっておられましたが、その分自動車の取り回しなどが非常に楽になった上 玄関廻りも広々としたのでとてもお気に入りとお聞きし、無くした機能を新しいデザインがその分以上に納得のいくご提案ができればそれも成功事例になると言える最もわかりやすい物件になりました。
この新しいお家でお元気に過ごしていただければsotoDesignとしてもとても嬉しく思います。

堺市お庭のリフォーム完成

2019年12月4日|カテゴリー「施工例
個人の庭リフォーム

自転車置き場屋根

堺市で行っていたお庭のリフォーム工事が終了しました。
今日は造園部と現場に入り 約束していた庭木を植えたり 足元の植栽をして砂利をまき仕上げました。
数年前に施工した外構にある程度ご満足いただけたからこそ お庭の工事にもお声をかけていただけたのだとおもいます。
そのお気持ちがありがたく お応えできるように丁寧に施工させていただきました。
テラス屋根も取り付け 生活の上の機能性もあがっています。
これからもご家族仲良くお住まいになれますように 小さなお手伝いができたら良かったと思います。
住宅にまつわる仕事は お客様の生活にずっと寄り添う仕事なんだと感慨深いです。

大阪府島本町の植栽工事にて行って参りました

2019年11月13日|カテゴリー「施工例
大阪島本町の外構仕上げ

シンプルな門まわりの施工

本日大阪府島本町の物件に植栽工事をおこなってまいりました。
こちらの物件は大阪と京都の境にある三島郡島本町にある 子育てを終えられたご夫婦が建物を全面リフォームされた物件になります。
今回sotoDesignのお仕事はこの邸に外構・エクステリアの全面改装をすることとしてはじまりました。
こちらの邸は初回お打ち合わせから数ヶ月経過しております。お客様に無理をいい数ヶ月工事開始日をお待ち頂い頂きました。初夏にはプランが全て完了しておりましたので実質数ヶ月はただただお待ち頂いた邸でお客様には本当に感謝しております。中々数ヶ月の工事待ち期間があれば他の業者さんに移ってしまうことがほとんどです。
こちらのお客様との打合せの中で「sotoDesignに決めたので」と言われた事を鮮明に覚えております。

ようやく本日植栽工事を迎えることとなりsotoDesignの植木職人と植栽工事に行ってまいりました。特にこの植栽工事について奥様が興味を持っておられましたのでお打ち合わせ時に普段よりも時間をとり色々と打合せさせていただきました。
本日も職人と植木の仮配置をおこなっている段階から一緒に参加頂き配置などを進めて
いつもならsotoDesign自身が途中経過の写真を撮るのですが 本日は写真撮影も忘れて作業しておりました。
2枚の写真は植栽工事終了後の写真になります。
ご夫婦にも本日作業の最終確認を頂いたのですが非常に喜んで頂き植木職人共々気持ち良く帰路につくことになりました。このあとは最終工事の表札等細かい部品の取り付けを残すのみとなりましたが 表札制作完了後 個別に取り付けに伺う予定にしております。完全完工後にブログアップいたしますので宜しくお願いいたします。

大阪茨木市の外構完成しました

2019年10月19日|カテゴリー「工事について
新しい茨木の外構門まわり

新しい茨木の外構完成の様子

色々なことが重なり工事完成が少し遅れていた大阪府茨木市の物件が先日完成いたしました。
こちらの物件は数年前sotoDesignで工事させていただいたY様の外構・エクステリアをご覧頂き お問い合わせ頂いた物件です。お打ち合わせ中に去年関西でおきた地震と台風により工事保留となっていた外構プランでした。その外構プランが紆余曲折の末ようやく工事完成を迎える事が出来ました。
午後から小雨で夕方から本格的になった雨の中工事を終了しました。この工事最終日はsotoDesign自身 一日中現場にて指示等を出しながら手伝える作業を手伝うことになります。それらの作業が全て終了した直後の様子をご紹介します。

すでに夕方になり設置した照明が全て点灯し おまけに雨模様なので中々雰囲気のある写真が取れたのではと思います。
プラン内容は ガレージがオープンですが基本的には門扉で閉じられたクローズド外構になります。
自動車を縦列駐車で二台止めなければならない 間口方向に広く奥行きの少ない敷地条件になります。普通にガレージとアプローチ等のゾーニングをおこないプランしていくと 誰が考えても抑揚のないデザインになってしまいがちなところをデザインで乗り越えれたと思います。
現場でも通行人々が立ち止まり現場を見ておられるのを多数目にしました。何よりお客さまが工事完成後に大変感動されていたことが印象的でした。この現場は他の現場以上に苦労と努力をしてきましたのでこれらの評価を頂くことがとても嬉しくすがすがしい日となりました。
日中に撮影した写真も 後日掲載します。