HOMEsoto Designブログ施工例

施工例

簡単にリフォームできる素材をセレクトして外構プランしております

2019年8月6日|カテゴリー「オリジナルエクステリアプロダクト
都会の小さなお庭のご提案
樹脂木のフェンス
小さな庭のリフォーム
オリジナルフェンス
こちらの物件は 3年前に弊社にご連絡いただき外構の工事とデザインをさせていただいたお客様になります。
数年お住み頂いて 新築当時気づかなかったところや住んでみて気がついた部分についてのプチリフォームになりました。
sotoDesignでは普段から大手エクステリアメーカーさんの部材をあまり使用しないでプランニングしております。
これには理由がいくつかあります。まず基本的には人と同じ物を創りたくないので既製品オンパレードはおこなっておりません。それともう一つの理由は今回のお客様のように新築されて住んでみたけど もう少しこの部分をこうしてみたいという場合に対応しやすくするためです。
どういうことかと言いますと、今回の例のように外柵の下端を伸ばしたいとか外柵を延長したいと言うときに既製品のフェンス等を使用していれば 今回のようにプチでは済まないリフォームになります。
フェンスの高さを変えるということは施工済みのフェンスを外して新しいフェンスを取り付けなければなりません。
そうなればフェンスを支える柱からやり替えないとリフォーム出来ません。ところがsotoDesignの使用している樹脂木でフェンスやルーバーを創っておけば今のルーバーに樹脂木を張り足せば完了しますし、縦ルーバーも同じようにほしい分だけ継ぎ足すことが可能となります。このようにプチリフォームにも簡単に対応可能です。

このことからもわかりますようにデザインのみでオリジナル商品を作成しているわけではなく
後々変わりゆく生活様式などにも対応できるようにと考えているわけです。
オリジナルでフェンスを作るということは 実際作業内容等において手間がかかる傾向にありますがsotoDesignではこれらの事を標準と捉えてお仕事させていただいております。良い作品を創るのには無条件で必要な思いだと考えておりこれからの作品にも引き継がれていきます。

表札を取り付け

2019年7月25日|カテゴリー「工事について
表札取付前
縦型表札白色
ソフトモダンデザイン
昨日のブログで紹介させていただきました大阪府箕面市の現場で表札の取り付けのみが残工事として残っておりましたが
昨日現場監理から事務所に帰り着き程なくしたところに 表札の塗装をお願いしている工場の担当者さんが気を利かしてわざわざsotoDesign事務所まで配達にきてくれました。
塗装工場は表札の塗装専門工場ではなく他の物への塗装を数多くされている工場なので 気使いの中かなり急いでくれたのだと思います。
急いで塗装してくれたせっかくの表札なので 本日時間を作り現場取付に行ってまいりました。
昨日の工事で下地までは施工してありましたので 今日の作業はLED照明を取り付けて表札本体と台座を接合すれば完成します。文章にするとものすごく簡単に聞こえますが 現場でカットした本体のアルミと工場でカットした表札を隙間なしにつなげるにはちょっとしたコツ等が必要です(念のために、sotoDesignのカタログモデルのfiacoは工場で全てのカットをおこなっているので上記のような問題はありません。)
少しずつ調整を重ねて問題なく取り付けの完了した表札をお客様ご夫婦に確認頂き 表札の完了も含め物件のお引渡しが完了して本当に嬉しく思っております。昨日の工事完成からご近所さんたちにお褒め頂いたというお話まで頂き大変光栄に感じながら帰路につきました。こちらのお客様に心より感謝しております。
「この度はsotoDesignに工事ご用命頂き誠に有難うございました」

箕面市の外構完成しました(表札以外)

2019年7月24日|カテゴリー「工事について
before
箕面リフォーム前の全体
horizontal
after
リフォームされたエントランス

before
リフォーム前の門まわり

horizontal
after
玄関から道路へ

関西でも本日梅雨明けが発表されまして 今日はとても暑い日になりましたが
昨日の大阪吹田市の現場に続き箕面市の現場も本日完成を迎える事ができました。
外構工事最終日におこなった作業内容は 植栽の植え込みと化粧砂利の敷き込み、インターホンや設備の取り付け等の工事でした。とても暑い中職人さんたちは文句も言わず作業を黙々と続けてくれました。
ようやく少し気温も下がってきた夕方には全作業を終了することができて一安心しました。
お客様がご自宅におられたので完成の様子を足早に見て頂き植物への散水の仕方や散水量のお説明等をさせて頂きました。完成の様子をご覧頂きとても喜んで頂き沢山のお褒めを頂きとても嬉しい時間でも有りました。
無理も無いはずです。梅雨の期間がほぼ同じだった為に工事が思うように進まず 工事関係者とお客様共々気が焦っていましたが梅雨明け当日に工事が完成致しました。
雨天のための工期などの事をのりこえての完成なので嬉しさも一段と大きいです。
後本日事務所に帰り着いたら制作依頼していた表札が完成し届けられてきましたので明日にでも取り付けに行ければと考えております。
その様子はブログにて紹介しますのでお楽しみに。

大阪府吹田市のガーデンリフォーム工事が完了致しました

2019年7月23日|カテゴリー「施工例
古くなったウッドデッキ例
古いウッドデッキを解体して
長かった梅雨も終盤にさしかかってきてとても暑い日になりましたが大阪府吹田市のガーデンリフォーム工事が完成致しました。
こちらの邸には元々老朽化したウッドデッキが有り植物も生い茂った状態になっていたお庭を全体リフォームすることが目的でした。お客様のご要望は植物のボリュームは少し少なくしてもよいので 明るくて使い勝手の良いお庭にしてほしいというご要望でした。そこでsotoDesignが構想したプランは旧ウッドデッキとテラス屋根を撤去してタイルデッキに置き換えるというご提案をしたのですが リビングからの景色の中により植物が視線にはいってくれるようにタイルデッキと同じ高さまで盛土をおこない植栽の植え込みレベルをタイルデッキまで上げることにより植物の見え方は良くなりますし同じレベルまで持ち上げた地面により一層広さを感じることができるようになりました。(元々広い庭ですが。)
タイルカラーも農食を使わずホワイトカラーのタイルを使用しました、このカラー選択も広さを感じる一つの要因になっています、これまでのお庭とはずいぶんと趣向が変わったと思いますが以前よりシンプルになりリビングから出て広く使用していただけるようになったと思います。
今週末にもお客様立会のもとお引渡しを行う予定になっておりお客様の喜ぶ声が聞ければブログでも紹介しますので宜しくお願い致します。

タイルデッキと植栽
タイルデッキ施工例

大阪市のリフォーム外構が完成

2019年6月10日|カテゴリー「オリジナルエクステリアプロダクト
大阪市リフォーム外構全体の完成

スリムコンクリート門柱

オリジナル表札とインターホンカバーU

ステンレス表札スリム

ステンレス照明edge

シンプルポスト黒

大阪市内で工事していました外構が完成いたしましたので紹介いたします。
こちらの物件はリフォーム物件で十数年前に新規で工事させていただいたのですが今回訳あって
ほぼ全面的に外構・エクステリアをリフォームした物件になります。

お客様も建築やデザインに興味のある方で打ち合わせ時点からかなり話し込んでプランニングを進めてまいりました。
直線や直角、水平がとても好きなお客様なので、できる限りご要望を叶えられるようにデザインいたしました。
ここ最近のsotoDesignでのお気に入りは直線を使用しながらシンプルなアールを使用したデザインがトレンドなわけですが、久しぶりにここまでシンプルなデザインをさせていただきました。とても潔いデザインで新鮮味すら感じられます。
ポスト本体は既成品を使用しスタンドはステンレスを使用しデザインしていますので皆さんの目にはオリジナル品に映るのでは無いでしょうか。
照明も全くのオリジナルでステンレスを使用しデザインいたしましたが現在夜景が確認できていませんので照明が光った写真が撮れていません。写真が取れ次第ブログアップいたします。
勿論門柱は完全オリジナルでこちらの邸にあわせて作製いたしました。表札とインターホンカバーもステンレスオリジナル品になります。表札文字も最もシンプルにゴシック系を使用しております。ここにもお客様のこだわりが見えます。
こちらの物件では本当に久しぶりに直球なデザインをさせていただき、又それらの良さを再認識させていただくことと
なりました。

このブログをお読みの方でシンプルモダンなデザインをご希望で各部品までオリジナル品でご希望の方が
おられましたら是非sotoDesignにお問い合わせください。