HOMEsoto Designブログ施工例お庭にデッキがある外構

お庭にデッキがある外構

春を通り越して 日差しが眩しい日もおおくなりました。
最近のコロナ渦の影響で外構業界では 宅配ボックスとお庭のリフォームが注目されるようになりましたが
今回は弊社のホームページやブログで紹介した お庭のデッキをいくつか抜粋して掲載しました。
こうしてみると 木製デッキは樹脂木のデッキをおすすめすることが多く
圧倒的にタイルで作るタイルデッキのご提案が大きのが見て取れます。
とくに sotoDesignでは お庭へ降りていく全開口の窓がお庭の地面から高すぎる場合に
外構工事で初期の土木作業時に通常なら廃棄料を頂いて廃棄する「不要な土」をお庭側へ運んでしっかり整地し
庭を嵩上げすることが多くあります。そのほうが廃棄費用も少なくなるし お庭へ降りるのが億劫でなくなる程度の
高低差になって つまづきなどの危険も減少すると考えられるからです。
そうして高低差を少なくした上で 真っ平らのタイルデッキを作ることで歩きやすく使いやすく
しかも雑草の生える余地もなく 雨などで泥はねすることもないお庭になってくれます。
照り返しが心配な場合は 屋根ルーフなど窓上に取り付ける場合もあります。
リフォームでのお問い合わせも多いメニューです。お庭の使いみちに悩んだり 雑草に辟易しているお客様が
たくさんいらっしゃるのだということですね。

sotoDesignは造園部も併設しておりますので 植木の剪定や庭手入れ 植木の移植もふくめ
デッキのご要望にお応えできます。ぜひ ご検討下さい。
庭の外柵フェンス
庭全開口タイルデッキ
1f167354229c01cd6701eaff6a2d992b

A様玄関まわりの様子
A様外構全体

mkウッドデッキ
6784cb85b40ee59f53d5d9615400169d
室内と庭を融合させる
白いタイルデッキ
お庭全体
その他

その他
その他

deck

00413

20d7b3f81c8c0d17d462e3313c751efc1
玄関側とガレージの土間の配分
R0031565