HOMEsoto Designブログ施工例大阪箕面市のリフォーム外構が完成

大阪箕面市のリフォーム外構が完成

施工前のお庭
本日は雨天のなか、大阪箕面市の現場の完成現場に行ってまいりました。
こちらのお客様は去年の秋にこちらのお家を購入されたそうで、勿論その時点で一式の外構・エクステリアは完成しており
庭をどの様にしようかとお考え中にsotoDesignのホームページをご覧頂きお問い合わせ頂いたお客様になります。
ご要望自体もごくシンプルな物を望んでおられて、
当事務所では珍しく異型タイルデッキでは無く端正な長方形タイルデッキをお選び頂き、
タイルカラーもツートーンでは無く白一色でとても潔く芝生の新緑と相まってとても好感のもてる美しい様子になりました。
後一ヶ月もすると芝生のグリーンがもっと成長し白のタイルとのカラーコントラストが見事に見えることと思います。

敷地の一番奥に見える木樹脂ルーバーもsotoDesign定番で、このルーバーの良いところで目隠し高さやルーバーの隙間も
現場でお決め頂けるので、今回もその点をお客様がとてもお喜び頂き採用頂いたルーバーになります。
一枚目の写真と見比べていただくとビフォーアフターがよくお分かり頂けるかと思います。

色々デザインものをご提案しているsotoDesignではめずらしい物件になりましたが、本格的な春の到来が待ち遠しい作品となりました。

芝生とタイルデッキ
白いタイルデッキ