HOMEsoto Designブログ施工例吹田市外構のお引渡しが完了

吹田市外構のお引渡しが完了

外構お引渡しの日
トキワマンサクのシンボルツリー

大阪吹田市の外構工事が全て完了しましたのでお引渡ししてまいりました。
新型コロナウイルス騒動がここまで大きくない3月のはじめ頃に工事着手させていただいた物件なのですが
その後世の中で人類が経験をしたことがない事態にsotoDesignもかなり動揺しながら工事監理をおこなっていた物件です。おおよその予想を良い意味で裏切り何も問題なくお引渡しを迎える事が出来てとても喜んでいる次第です。皆さんご存知の緊急事態宣言のもとテレワークでご主人もほぼご自宅におられたので工事進捗の様子をかなり細かくご確認いただきながらの現場作業となり工事をおこなう側からしても現場で起きた問題問題はすぐにお客様に相談できると言う具合に、良い意味でこれまでの通常現場管理では考えられない現象も手伝いかなり快適な現場管理となりました。その分お客様の満足度も高いのではと想像します(これはsotoDesignの想像です。)。
いずれにせよ普段経験しないような環境下での現場管理を済ませてみて感じたのは 私達の業界は他の業界よりも新型コロナウイルスによる悪影響は少ないと感じました。
理由は外構作業自体はそれほど大勢でおこなわない、打合せ自体もお客様とsotoDesignと職人さんぐらいなので人の密集が少ないので影響が少ないです。大打撃の飲食行や宿泊業等の業界に比べて随分と影響が少なくありがたいと思います。
それでも新型コロナウイルスの影響で世の中がどのように変化していくのか本当に心配ですが、最近思うことは自分達が出来ることを一つ一つこなして行こうと言う思い出sotoDesignは活動しておりますので今後も宜しくお願い致します。