HOMEsoto Designブログ工事について京都GENETO建築設計事務所との庭作り

京都GENETO建築設計事務所との庭作り

京都でのホテル庭施工

京都のホテル施工1階お庭
現在進行中の物件として京都三十三間堂近くにてインバウンド向けのデザインホテルを
京都GENETO建築設計事務所からの依頼で庭部分の工事を進めております。
GENETOの紹介を少ししますと40歳過ぎの建築を中心に家具レーベルやそれらの制作工房を持っている建築と家具の制作集団です。彼らは日本は勿論のこと世界でも活躍している集団で、その創作意欲には何時もsotoDesignも驚かせれている存在です。そのGENETOから今年の夏頃に京都のホテルの庭制作の依頼があり、紆余曲折有りながらですが庭工事の終盤を迎えております。
今回の写真はほぼ完成に近い状態の写真なのですが みなさんご覧頂いてなんとなく控えめな感じがしませんか?
実はこの後少しGENETO側で少し手を加える計画になっております。ここでお見せすることはできないのですが私達外構・エクステリアを真っ向から考えている者では少し考えもつかないことであり「なるほどな。」という一手間が加えられる予定になっております。少しヒントですが普通の庭には存在しない物でありこれまでの歴史的な庭にも無いもので
純和風庭園の作庭流儀には無いものでもしかすると賛否が分かれるかもしれませんがsotoDesign自体は面白いなと感じております。元々sotoDesignの創るものにもあまり昔ながらの流儀などはあまり重んじているわけではなく、目の前に有ってほしくて美しいと思われるものを作製しているので この先GENETO手を加えるひと手間の部分には共感しているところです。数日後には全体を写真家が撮影してくれるそうで、その際に一手間の部分も写真でお披露目できると思いますのでお楽しみに。