HOMEsoto Designブログ工事について明日の外構土間工事にむけて

明日の外構土間工事にむけて

外構工事の黒いタイル
外構工事タイルなど
土間工事外構
タイルと土間の工事
大阪府茨木市の外構でコンクリート土間工事をおこないます。
このところ天気があまり良くない日が続きましたが明日は天気予報によると比較的安定しているとのことなのでコンクリート土間の仕上げをおこないます。外構土間工事をおこなうまでに終えておかなくてはならない工程を中心に工程をすすめて来ました。写真の様にタイルのトリム(デザインカット)をおこないましたので随分と現場の表情が変化してきました。タイルトリムとは現場でデザインナーが直接タイルにケガキそれをもとに職人さんにカットしてもらう作業です。このタイルトリムをきっちりおこなわなければデザイナーの思いに近づかない事を職人さん達はみんな知っておりますので作業にも力が入ります。少し大げさかもしれませんがこのトリムで現場仕上がりの良し悪しが大きく異なってきます。昔はタイル職人さんが一枚一枚貼り続けていく際にタイルをカットしながら貼ってもらっていたのですがそれではきれいなアールにならずガタガタの仕上がりになっていました。
仕上がりに疑問を持っていたsotoDesignが考案したのが、本来の仕上がりよりも少し大きめにタイルを貼ってもらいその上に下書きをして一気に現場でタイルをカットしていく方法です、手間も時間もかかることになりますが現在のタイルトリムは全邱この方法で仕上げげております。手間を掛けた分仕上がりの差は歴然でお客様や道行く人などにもお褒めの言葉を掛けて頂くこともしばしばでsotoDesignも非常に気に入っているタイル施工の収めになります。
このように施工工程にもこだわりを持って取組んでいかなければ良い現場にはならないことを施工スタッフ共々感じながら毎日の施工に取組んでおります。その現場も明日土間打ちを終えればほぼ完成が見えてきますので明日は心して現場監理に行ってまいります。その様子は次の書き込みでお伝えしていきます。