HOMEsoto Designブログ工事について外構リフォームでどのように変わるでしょう

外構リフォームでどのように変わるでしょう

IMG-8034

外構リフォーム例

暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしですか?
8月に予定している物件の中で 規模についてはそれほど大きな物件では無いのですがビフォーアフターでかなり雰囲気が変わり面白くなると思われる物件の工事が本日より始まりました。
ビフォーの写真をご覧頂くとお分かりいただけますが、ロケーションも良い角地で少し道路勾配のきつい現場です。
元々はご覧のようにコンクリート洗い出し仕上げで床を仕上げ玄関周りとして機能門柱が建っているという 非常にシンプルな状態の物件でした。
お客様のご依頼時のご要望の一つに角地の角部分を人々が近道をするために敷地の一部をショートカットして通行されるそうです。勿論なんの断りも無くだそうです。
角地というのは不動産価値としても高く上手に使えばとても良い屋敷になる資質を持っている敷地になります。そのような条件の築浅物件を外構・エクステリアのリフォーム工事でどのように綺麗にそして機能面でも充実したプランにしていくか色々と考えた結果今回プランになったわけですが 今回のご依頼自体決して予算にものを言わせた計画でも無く決して退屈な仕上がりにもならないようなプランが出来上がったと思います。
その内容につきましてはこのブログでも綴って参りますので皆様お楽しみに。