HOMEsoto Designブログ工事について玄関アプローチの施工

玄関アプローチの施工

玄関アプローチの施工
京都で工事中の物件の監理に行ってきました。
今日はタイルの仕上げでした。

日本の住宅の玄関前のポーチは、四角くて階段が一段くらい付いているのが一般的です。
しかし弊社では形状変更という手法をたびたび行います。

外構は家の顔と言われます。その中でも玄関周りはもっとも印象的なポイントです。
ポーチの形状変更をすることで、非常に効果的に家の見栄えを良くすることができます。


こちらのM様邸も、ポーチの形状変更を施しています。
大きな面積を確保し、ステージへ上がっていくような華やかさと、「間」によるゆとりや優雅さを演出しています。

また、玄関の中が見えないようにブロックで壁を作り、往来からの視線を遮断する機能も備えています。

さらにこの後、本外構計画のメインとなるアイテムが施工されます。