HOMEsoto Designブログ工事について大阪府枚方市の外構進捗フェンスの様子

大阪府枚方市の外構進捗フェンスの様子

樹脂木のフェンス施工
樹脂木を使ったフェンスの施工中
樹脂木の目隠し柵
本日は大阪府枚方市の外構進捗について少しお話を致します。
現場は枚方パークのお膝元にある築浅の住宅のガーデンリフォーム工事になります。小さなお子様とご夫婦のための外構プランとなり 今までは南側のお庭であるにも関わらずほとんど活用できていない状態であったらしく、今回のガーデンプランでは住人の方々が実際に外に出て過ごせる楽しいスペースの検討からはじめました。まずはデッキをどのような材料で作るかということを検討して 見た目やメンテナンスのことを考え最終的にはタイル素材でデッキを創る案になりました。
ロケーション的に言えば 数メートルの高台に位置し、道路から通行人の目線を感じることはないのですが 現場写真をご覧頂くと周りにある高層マンションのベランダからの目線が気になる為に目隠しとして人工木製の横ルーバーを設置しました。こちらのルーバーはsotoDesignのオリジナルで施工前に打合せをすればルーバー高さや横桟の隙間なども調整可能で隠れた人気商品になっております。
今回はその横桟の一部にテープLED(約10メートル)を設置したのでリビングからの見た目がとても美しくなりました。今後の工事で床タイルやシェードそれに植栽等が入ればこれまで以上に素敵な空間になります。
次週の初頭からタイル工事に入り 週中頃にはほぼ全ての工事が完成する見込みですのでこのブログでも紹介してまいりますので皆様お楽しみに。