HOMEsoto Designブログ工事について大阪茨木市の外構完成しました

大阪茨木市の外構完成しました

新しい茨木の外構門まわり

新しい茨木の外構完成の様子

色々なことが重なり工事完成が少し遅れていた大阪府茨木市の物件が先日完成いたしました。
こちらの物件は数年前sotoDesignで工事させていただいたY様の外構・エクステリアをご覧頂き お問い合わせ頂いた物件です。お打ち合わせ中に去年関西でおきた地震と台風により工事保留となっていた外構プランでした。その外構プランが紆余曲折の末ようやく工事完成を迎える事が出来ました。
午後から小雨で夕方から本格的になった雨の中工事を終了しました。この工事最終日はsotoDesign自身 一日中現場にて指示等を出しながら手伝える作業を手伝うことになります。それらの作業が全て終了した直後の様子をご紹介します。

すでに夕方になり設置した照明が全て点灯し おまけに雨模様なので中々雰囲気のある写真が取れたのではと思います。
プラン内容は ガレージがオープンですが基本的には門扉で閉じられたクローズド外構になります。
自動車を縦列駐車で二台止めなければならない 間口方向に広く奥行きの少ない敷地条件になります。普通にガレージとアプローチ等のゾーニングをおこないプランしていくと 誰が考えても抑揚のないデザインになってしまいがちなところをデザインで乗り越えれたと思います。
現場でも通行人々が立ち止まり現場を見ておられるのを多数目にしました。何よりお客さまが工事完成後に大変感動されていたことが印象的でした。この現場は他の現場以上に苦労と努力をしてきましたのでこれらの評価を頂くことがとても嬉しくすがすがしい日となりました。
日中に撮影した写真も 後日掲載します。