HOMEsoto Designブログ工事について茨木市の外構工事進捗乱形石貼り

茨木市の外構工事進捗乱形石貼り

茨木施工中外構デザイン門

外構施工中門柱足元

大阪府茨木市の外構現場監理に行って参りました。
前回の監理より 門袖のタイル工事が全て完了しており、現在は床の石貼り作業をおこなっているところです。
今回は乱形石貼りなので職方さんの腕が試されるところであります。
写真のとおり 一枚一枚石の形を見極めて仮置きをおこなっていきます。この仮置きの後で細かい部分の調整(カットや割り等)をおこない 最終的にモルタルで固定していくという中々手の混んだ工程となります。
いつもに増し 丁寧な作業が必要なのでこの石貼り工程には何日かを要す予定です。
石貼り工程が終われば次はガレージなどの土間コンクリート工事が控えております。
最新の週間天気予報での確認ですが この先少しの間天候が安定しているようなのでその期間に工程をできるだけ進めたいと考えております。あとはほぼ仕上げ工程になりますので 現場に行けば目に見えて進み具合がわかるようになり、
今後の現場監理は非常に楽しみです。
夏も終わりに近づき職人さんも体力的にバテバテな状態ですが今日なども影に入り少し風が吹くと以前より確実に涼しくなってきましたので現場では皆大喜びでした、現場作業をしている人において「涼しい」ということが一番うれしく思える事なのではと思いながらの2時間ほどの現場監理となりました、一番暑い時期も乗り越えてきた現場なのでもうひと
踏ん張りして感動できる物件に仕上げたいと意気込んでおります、出来上がりをお楽しみに。