HOMEsoto Designブログ工事について兵庫県伊丹市の外構は完工に向けて

兵庫県伊丹市の外構は完工に向けて

伊丹市外構玄関まわり施工
2週間程前に工事着手しております兵庫県伊丹市の現場監理に行ってまいりました。
工事着手した頃は額に汗がにじむ程暑かったように思いますがこのところすっかり寒くなりました。今日の現場監理にも一応車に防寒服を積んでいくほど朝は寒かったように思います。(実際は使用する事は有りませんでしたが、、、)
おまけにフト気づくと11月も終わりに近づきもうすぐ師走を迎えます。
今年の初め頃新型コロナウイルスの件で世界中が震撼して早10ヶ月が過ぎようとしておりますが 何とか12月を迎え 2020年は色々な事が有りすぎて本当に気づくと11月も終わりを迎えるというのがsotoDesignの本心になります。
毎年なら師走は気忙しいのであまり好きでは無いのですが今年はコロナウイルスにより何時もとは感情的に違います。「このような年でも一年は暮れていくのだな」という気持ちが強いです。
そのような世相の状態で受注させていただいた物件なので思い入れもひとしおで、工事が進んで来ているのがとても嬉しいです。その現場も只今タイル貼り工事を進めていおり今週中にはタイル工事は終了できるのではと考えております。
来週は裏庭のルーバー貼り工事や今週末にお客様と同行で植木の品定めに行って参ります。
この進捗具合からすればご注文頂いているsotoDesignオリジナル表札のmasu以外は来週には大方の工事が完了するのではと思います。
完成後とてもきれいな外構・エクステリア工事の完成になりますので皆様注目下さい。