HOMEsoto Designブログ工事について箕面市で新規外構工事がスタート

箕面市で新規外構工事がスタート

エクステリア工事の着工日
外構工事着工新規
本日梅雨空の中ですが 箕面市で新規新築物件の工事がスタートしました。
こちらの物件でのお客様のご要望はシンプルモダンでオープン外構などのご要望でした。
sotoDesignの得意とするご要望でしたが敷地条件として全面道路から玄関までの距離があまりない事をお客様は大変心配されていましたが sotoDesignではそれは珍しいことでもなく 従来の経験を活かした上で色々と思考し
シンプルなデザインの中にもアクセントのきいた良い外構・エクステリアデザインをご提案できたと思います。
sotoDesignのデザイン流儀として 決して何々風のデザインはしませんのでどの物件も出来上がると無国籍なデザインに仕上がります。決してイングリッシュ風とかバリ風などのデザイン枠には沿わないために 完成した物件は他とは違うデザインになります。
言ってみればsotoDesign流のデザインというスタイル、手前みそですがそこが当社のデザインアイデンティティーだと考えています。

これからもデザインするという大きな終点のない目標に向けて力を注いでいきたいと思います。
長々とお話しましたがこちら箕面市のお客様にもそのあたりが受け入れられたので 当社にお決めいただけたのだと思います。これからは構想やデザインではなく実際に工事を完成箚せなくてはいけないのでこれまでよりより一層注意しながら物件の完成をめざして参ります。