HOMEsoto Designブログ工事について大阪府三島郡の外構完成

大阪府三島郡の外構完成

flaco連柱バージョン完成
sotoブルーの表札
大阪府三島郡の外構工事が完了いたしました。
こちらの物件はご夫婦の為の終の棲家だそうで 今年の初旬に工事完成して外構・エクステリア工事をご依頼頂いた物件です。元々完全なクローズード外構になっており門扉や門柱が存在した形式の外観でした。
今回のリニューアルでは思い切って
完全にオープン外構をご希望されましたので 写真に写っているようなオープン形式の外観とともにsotoDesisgnテイストを散りばめた仕上がりになっております。斜めに入るアプローチや人工木を使用したオリジナルフェンス及び アルミオリジナル表札等々、、、見てくださる方々にsotoDesignが手掛けた物件だとおわかりいただける物件になりました。
物件工事の最終日には植栽工事を楽しみにされていた奥様も一緒に入って頂き 工事を完成させて頂きました。
完成後にはご夫婦共々とてもお喜び頂きsotoDeignも幸せな感じを共感させて頂きました。その中で一つだけ気になることがあるそうでしたのでお聞きしてみたところ 門柱や門扉がなくなり少し気になるとおっしゃっておられましたが、その分自動車の取り回しなどが非常に楽になった上 玄関廻りも広々としたのでとてもお気に入りとお聞きし、無くした機能を新しいデザインがその分以上に納得のいくご提案ができればそれも成功事例になると言える最もわかりやすい物件になりました。
この新しいお家でお元気に過ごしていただければsotoDesignとしてもとても嬉しく思います。