HOMEsoto Designブログ工事について猛暑の後は秋雨

猛暑の後は秋雨

雨天の外構工事
雨天の外構現場
大坂府大東市の物件です。タイル工事を終えて植栽と 残工事を残してというところまで工事が進んだのですが
ここにきて納期期限前になりラストスパートという段階で困ったものですが雨、雨、雨にたたられております。
仕方なく ご覧のようにタイル工事をブルーシートを張りながら施工しております。
幸い大雨ではなく小雨続きでしたので 工事自体は問題なく進んでおりますが、大阪特に北部中部は6月の大阪北部地震後の影響が続いております。
表面的に見えている部分はずいぶん復旧したように見えますが、表立って見えていないところがまだまだ復旧出来ておらず、どの工種(タイル職人さん)も今でも復旧のための工事に従事しているようです。
地震で困っておられる方々を 後回しにするわけにもいきませんので最優先になります。そうするとどうしても新築工事のタイル工事等は後回しになる傾向が強いわけです。
事情が事情なだけにどうしようも無いことも理解していますが、お客様に理由をお伝えした上で
ご理解いただき 設定した日程が 今度は雨天とは、、、
気持ち的には八方塞がり状態になります。でもここが踏ん張りどころです。
sotoDesign、職方さんと力をあわせて最後まで力をあわせてこの苦境を乗り越えていきたいと思います。
もちろんお客様にご容赦頂いてこそですが。完成後のお披露目はこのブログで紹介させていただきます。