HOMEsoto Designブログ工事について兵庫県M様邸着工と意気込み

兵庫県M様邸着工と意気込み

M様着工時

M様着工当日

本日より今年に入って最初の物件M様邸の着工となりました。
リノベーション物件の初日なので 既存物の解体工事が着工すぐの中心となります。
職方曰く 今朝も風が強く非常に寒い朝なので解体工事で身体を動かしている方が良いとのことでした。

さてM様のご依頼動機はと言いますと、建築後約10年程経過しているのでエクステリア・外構のリフレッシュと
犬の散歩道となっており 糞尿によりU様が被害を受けられているとの事で エクステリア・外構リフォームのご依頼をいただきました。ヒアリング時に詳しくお話をお聞きしていると 飼い主が横にいながら動物の糞尿を見て見ぬふりらしいです。
もっと言うと 完全にU様邸の敷地に侵入して糞尿をさせる飼い主もいるそうです。
そこまでされると悪意を感じてしまいます。このような問題解決を叶えるべく 心して現場に取り掛かります。 

今回のプランを受け入れていただき工事させていただくのですから 問題に対する回答が良い方向で出てくれる事を信じて現場作業に取りかかりました。
リノベーション物件なので既存物を沢山残しての工事となりますが その境目部位が気にならない様(違和感が無いよう)に工事を進めていこうとおもいます。
リノベーション物件の一番悩ましいところですが 工事完了後、M様にお喜び頂けるようがんばりたいと考えています。