HOMEsoto Designブログ工事についてN様邸、現場監理

N様邸、現場監理

N様着工日
N様工事開始
本日は朝から豊中市のN様邸の現場監理に行ってまいりました。
先日のブログ書き込みでN様邸着工の記事を書きましたが、先行工事で敷地境界部の整理や仮設工事の内容だったので
実質上の工事着工としては本日からになります。

ご覧のように現在は建物が建っているだけで外構、エクステリアは全く姿を現しておりませんが
この状態より目的物を造らなくてはいけません。
まずは墨出しという作業を行います。
これは非常に大切な工程になりまして、今回ご契約頂いている目的物を図面から読み取り実際の現場に配置や高さの確認をする工程になります。
この工程をきっちりと行わないと図面どおりの完成に至りません。
俗に言いますと「細かい寸法、されど寸法ということです」
この事は なかなか皆さんにはご理解いただけないでしょうが
外構、エクステリアデザインをする際にどうしても譲れない部分というのがありまして、
その部分はプラン作成者にしかわかり得ないかもしれません。
細かいこだわりかもしれませんが ここが非常に大切な部分でかつ、プロフェッショナルである所以だと思います。

まずは この大切な墨出しを終えて工事はどんどんと進んでいきますが、
次の工程の紹介は次回のブログで書きたいと思いますので 次回をお楽しみに!