HOMEsoto Designブログ工事について大阪市のリフォーム外構タイル監理

大阪市のリフォーム外構タイル監理

リフォーム外構土間タイル工事

大阪市内のシンプル外構工事中

本日は大阪市のタイル工事でしたので、初日の立会に行ってまいりました。
こちらのお客様は金属加工工場を経営されている方のお家で なおかつsotoDesignのリピータのお客様です。
sotoDesignで取り組んでいるsoto+の制作にもかなり尽力頂いていて 何度も工場で打合せや相談をし
flacoやedgelightなどの主要部品の構想から制作まで一緒に取り組んでいただきました。

今回は不運にもご自宅に自動車が突っ込んできて外廻りがほぼ全滅しそれを復旧するための工事になりました。
以前の新築時に施工した外構・エクステリアデザインを非常に気に入っておられたので基本的にはキープコンセプトのまま リデザインとなりました。
と言いましても当時と同じ商品がすでに廃盤になっていたりしましたので 使用でき無いものありました。
全く同じ形での復旧ではなく 門柱まわりなどは新しくデザインし直すことになりました。

もちろんsotoDesignテイストが一杯散りばめられた内容になっており お客様も出来上がりを非常に楽しみにされております。
また こちらの現場で当初に植栽したハナミズキの樹が非常に勢いがよく非常に印象的です。
自動車が突っ込んできた場所が後少しずれているとこのハナミズキにも被害が出ていたのですが 奇跡的にこの樹だけが
無事に残りました。実際にメインの樹であったシマトネリコは被害にあってしまいました。
そう考えると残されたハナミズキと新しく工事させていただく部分がうまく混ざり合い違和感のない物件に仕上げていきたいと考えております。仕上がりはブログ紹介しますので今しばらくお待ち下さい。