HOMEsoto Designブログ工事について枚方市のお庭・小さなタイルデッキのアイデア

枚方市のお庭・小さなタイルデッキのアイデア

3e2d1bce7ebc322814b603ec29bff409

d2e9ebfb3e239cbcbf450a38f46cdd87

e87a5e997bc47087934fcf0767787d10

先日も少しご紹介致しましたが 大阪府枚方市にあるご夫婦と小さなお子様へのガーデンリフォームプランになります。
北側は玄関や駐車場となっており建物の裏側にはこれまであまり使われていなかった南向きの場所を 今後ご家族で使用頂くためのプランで sotoDesignでは非常に使用頻度の高いタイルデッキを使ったご提案プランです。
よくご提案しているタイルデッキに 今回は初めてこのような事を工夫しました。それはお客様の声からで「タイルデッキの上にスリッパなどの履き物をそのままデッキの上に置きたくない。」という意見から始まりました。
う~んどのように創ろうかとかなり考えましたが、今回はマンションのベランダなどよく使用される敷くだけデッキとかジョイントデッキ等と呼ぼれている300*300ミリサイズの樹脂にタイルを貼った板材とでも言えばお分かりいただけるでしょうか?をタイル目地にあわせて蓋と床にして使用しました。内部はデッキ材が落ちないようにコンクリートで縁を作り、内部には雨水等がたまらないように化粧砂利敷仕上げとしました、一応ですがお打合せ通りの仕様で現場を完成させる事はできましたが、今後にお客様が今回の仕組みをどのように使用されてどのように感じられるかが非常に気になるところであり、完成後少し時間をおいてお伺いできればと考えております。
元々sotoDesign事務所の考えは「無ければ創ろう。」的な発想が基本にあるので 今回現場で作業をしていてとても楽しませていただきました。お客様が出来上がった現場を見られてお喜び頂く事はもとより制作側も楽しんでどんどんスキルアップできると言うことは外構・エクステリア業界にとっても大変有意義なことだと感じております。
こちらの現場も今週末にはお客様にお引渡しできるかと思います。今後その様子も少しお話できればと思いますので次回の投稿を楽しみにお待ち下さい。