HOMEsoto Designブログ工事について大阪城東区の外構リフォームの完成

大阪城東区の外構リフォームの完成

工事前の外構

大阪城東区の外構夜景

高齢者のいるお宅の外構

玄関周りの外構

こちらの物件は大阪府城東区にあります、高齢者さんの為の外構・エクステリアリフォーム物件(全やり替え)になります。
工事中に大阪北部地震や大雨災害に阻まれながらなんとか完成することができました。
工期のズレもかなりの日数になり お客様に多大なご迷惑をおかけする事になりましたがなんとか完成し、少しホッとしております。
他にも仕掛りの物件があり、同じように遅延している状態ですがお客様にきっちりと説明させて頂きご理解頂いている状態です。
とにかく1件でも工事完了でき、とてもうれしく思っております。

一枚目左側の写真は工事着手前の写真になります。
街を歩いているとよく目にする風景です。床に自然石乱貼りと門柱には既成品の機能門柱が立っている状態でした。
お客様からのお題は「高齢者が安全に出入りできて、介護する側、される側の両者のための外構・エクステリアリフォームでなおかつ、デザイン性の良いもの」を提案してほしいとのお題でした。
完成写真がsotoDesignとしての回答で、介護と言えば必ず出てくるスロープをしないプランをご提案しました。
道路から玄関までの距離を三段に割り、車椅子の前輪を使い登って行くという方法です。
この方法ですとスロープの勾配で介護される方が急勾配の傾きで恐怖を感じることもなくなリます。
デザイン的には何時も使用している300角のタイルでシンプルさを出し、自然石乱張りでナチュラルな感じも取り入れた中々面白いデザインに仕上がったと思います。
本日客様にお引渡しさせて頂きましたが沢山のお褒めの言葉を頂きとても良い気分で帰路につくことができました。
この物件の詳細はホームページの物件欄におって掲載致しますのでもう少し詳細を見てみたい方は是非そちらもご覧ください。(掲載までの少しお時間がかかると思われます。)