HOMEsoto Designブログ工事について大阪市内の外構タイル工事

大阪市内の外構タイル工事

外構工事施工中
外構フェンスの工事中
大阪市内の外構現場でタイル工事が始まりました。
sotoDesignのプランにはなくてはならない素材で ほぼ全ての邸で使用されておりますが 当邸でも大量にタイルを使用されております。アプローチ玄関周りなどです。
このタイル工事が終われば外構デザインは ほぼ形が見えてくるほどです。ある意味このタイル貼り工事は物件のキモといっても良いほどです。
ですのでデザインにタイルを取り込む際には非常に慎重に扱います。
なぜこのタイル素材を使用するようになったかといいますと 過去にはデザイナーの皆さんが使用されている色々な
素材を使用して外構プランのデザインしておりました。例えばボンド式の洗い出しなどは非常に沢山使用してまいりましたが
それらの素材で色々なことを体験させてもらい(良い意味でも、悪い意味でも。)そうした経験の中で現在は
sotoDesignの標準素材になったわけです。ただこのタイルという素材は普通に使用すれば誰が使用しても同じに仕上がり
ますがそこはsotoDesign独自の使い方で使用しておりますのでお客様、その他の方々からも好評を頂いております。
こちらの邸でもそのあたりのディテールを取り入れたデザインをしておりますので工事の仕上がりを楽しみにお待ち下さい。細かい収めの写真は工事完成後の報告ブログで紹介いたしますので宜しくお願いします。