HOMEsoto Designブログ工事について大阪八尾市の外構施工監理へ

大阪八尾市の外構施工監理へ

玄関まわりの外構工事経過
デザイン外構施工中
大阪八尾市の工事進捗確認に行ってまいりました。
本日までの進捗状態はタイル工事が完了したところです。sotoDesignのエクステリア・外構プランで外すことのできない300角タイルですが、今回の石目調タイル。
実は建築工事で使用されて残った材料を使用してプランに取り込みました。白のタイルと石目調のタイルのコントラストが非常にはっきりしていてとても美しいです。

アプローチ階段とガレージの後部にも支給頂いたタイルを貼っております。
ご支給頂いたタイルを使用しても きっちりデザインすればお客様にお喜びいただけるプランが可能になります。
結果的に材料の無駄使い等をしなくて良くなるので環境にも優しく、とても良い使い方だと考えております。
実行予算もタイルを購入しなくて良いのでお財布にも優しくなり、ここでもお客様にお喜び頂いております。

もうすすぐ12月も半ばにかかり残すところ僅かですが、外構工程的にはガレージ土間コンクリートやオリジナル門柱や植栽が残ります。
普段通りのお仕事をしているのですが、師走ということもあり何となく気忙しない感じは否めませんが、こちらの物件は予定通り今年中の工事完了を目指して各工種の職方が頑張って進めてまいります。
出来上がりはこのブログでも紹介してまいりたいと思いますので宜しくお願い致します。