HOMEsoto Designブログ工事について吹田市リフォーム外構がタイル完了の姿

吹田市リフォーム外構がタイル完了の姿

タイルデッキはメンテナンスほぼ不要

タイルを貼ったデッキ

梅雨の合間を見て進めておりました大阪吹田市の物件でタイル工事が完了いたしました。
ご覧のようにリビングの掃き出し窓から続く300角タイル貼りになります。
以前は木製ウッドデッキだったので デッキ下部にゴミが溜まったり猫が居座ったりと色々なことがあったようなのですが タイルデッキになってそのような心配はなくなったので安心してお使い頂けるのではと思います。
タイルカラーも白系を使用しましたので実際よりも広く感じられお客様にも満足頂けると思います。
アール部は後にけがいてデザインカットをいたしますのでタイルエンドの処理はきれいなアールに仕上がる予定で、ピンコロ石積みのおかげでタイルと同じ高さまで土が入っております。
床タイルの高さにあわせて植栽を植えるのでより一層の広がりを感じられると思います。
同時にテラス屋根工事も完了しております。大型のテラスを施工させていただいたので小雨ぐらいならタイルデッキをお使い頂けると思います。熱戦遮断ポリカーボネイト屋根のオプションも選択していただいているので高温に対する対策もバッチリです。ご家族とのバーベキューや気候の良い時の来客時は色々と重宝するのではと思います。
今年の梅雨は長引きそうなので確定は出来ませんが残る工事は植栽工事等の仕上げ工事になります。
三連休明け頃には全ての工事が完了出来る予定ですのでお楽しみに。