HOMEsoto Designブログ工事について淀川区の外構立ち寄り

淀川区の外構立ち寄り

淀川区の外構玄関ステップ
大阪淀川区の外構工事初日
本日時間が少し空きましたので大阪市の現場に急遽立ち寄ってまいりました。その際に現場写真にたまたま写った
ワンシーンなのですがお客様がお出かけの前に玄関のか鍵を掛けておられるところで随分使い勝手が悪そうにされているところでした。
話はさかのぼりsotoDesign事務所でお打ち合わせをしている時にハウスメーカーさんの標準タイルステップをそのまま施工するとどちらにしても外構・エクステリア工事の際に一部解体しなければならないということが判明しましたので
ハウスメーカーさんには外部のタイル貼りをおこなわないで サイズも最小にしておいてくださいとお願いしておいたので現状の玄関ステップは本当に最小のサイズで非常に使いづらい状態です。少しでもその現状をなくすためにに職方さんと工程調整をおこなってきました。勿論sotoDesignがプランした内容で工事が完成すると見た目も機能的にも随分良くなりますが この写真を見ると一日でも早くデザインもよくて使い勝手の良い外構・エクステリアをご提供せねばという思いになりました。普段色々な場所で多数の現場監理をおこなっておりますが目的物を後期内に工事をすすめるのは当たり前で、もっと沢山のところに目を向けなければいけないなと感じましたとともに「まだまだ」だなと感じました。
来年へ向けての課題の一つにもしたいと思いますので宜しくお願い申し上げます。