HOMEsoto Designブログデザインへの考え方エクステリアに使う材料

エクステリアに使う材料

エクステリアに使われる材料には アルミが一般的です。
カーポートも門扉も 門柱もアルミでできたものがあるくらい。
風雨にあっても 変質変色しづらく 丈夫で腐ったりしないので
アルミでできたカタログ商品だけで エクステリアを完成させることもできるほど
多彩な商品ラインナップと バリエーションがあります。

家を建てる際 あの分厚くて重い エクステリアメーカーのカタログを
見たことがある方も多いでしょう。
あのボリュームのものを 各社エクステリアメーカーが出しているのです。
すごい数のアルミ商品があることがわかります。

それなのにいつもカタログを見て どこの商品も一緒な気がして つまらない
どこかで見たなぁ あ、さっきのカタログにもあったな
そういう風に 似た商品の色違いサイズ違いメーカー違いが実はたくさんあって

わぁ、かっこいいな おもしろいな 初めて見た!という商品が
少ないのが本当のところ・・・

だから お客様にカタログを預けても
「たくさんあって よくわからなかった」と返却されることがあるのでしょう。
エクステリア商品は もちろん長年の風雨にも勝てる 基本的な強さ
それと 機械類の発達により 機能が充実したものであること それは基本で

商品として 個性であったり デザイン性の高いものが もっと増えると楽しいのにと
いつも思います。
そういう考えから オリジナル商品をデザインして設計に組み込むことが多くなったのですが
かえって既製品よりも安価に作ることができたりするので
面白くて 他にないデザインのエクステリアをご提案するのに
大事なポイントの一つとなっています。



弊社が使用しているものは もちろんエクステリアメーカーの既製品以外に
たとえば エコ資材で作った樹脂木だったり
ウェットスーツの生地だったり 帆布
アクリル樹脂や ステンレス カーボン LED などなど
新しいもの エクステリアでは使わないものも アイデアでいろいろ加工して
他社に出せない 個性的なテイストのエクステリアデザインを計画していきます。