HOMEsoto Designブログデザインへの考え方エクステリアのとらえかた

エクステリアのとらえかた

たくさんのお客様にお会いするうちに
弊社が 他社よりもあとからプランをご提案する時もあり
先に出された他社さんのプランを ちらりと見せていただくことがあります。

豪華な商品をたっぷり使ったリッチなプランもあれば
昔ながらの単調なプランもあり・・・
自分が考えないプランを見ると
いろんな設計者がいるのだと あらためて実感します。

ひとそれぞれの感性のなかで なるべく共鳴できる設計者に出会えれば
お客様は 希望通りのエクステリアを手に入れることができるかもしれません。
先日も書きましたが エクステリアの設計をご依頼いただくとき
他社さまとの競合は 避けられないと書きました。
相見積もり おおいにけっこうです。
同じ条件での 数社での設計コンペは 現在では普通になっています。
そのなかで 価格だけでなく
どれだけ考えられたプランか で 選択されるべきですね。

インテリア という言葉と対のような エクステリア。
インテリア というのは 商品だけでも色合いだけでもなく
その空間の持つ空気感 すべてを指しています。
sotoDesignでも エクステリアは空間だと考えています。
つまり
商品のきらびやかさに逃げないで
動線・機能と 美しさを両立させた「機能美」のある空間作りを目指しています。
個人のお宅でランドスケープというと大げさになりますが
道路から建物までの 広い空間をデザインするのが
sotoDesignとしての エクステリアの捉え方です。

そのため 既成品の高価な製品を あまり多用しません。
ですから 図面をみてもシンプルすぎてあっさり控えめに見えます。
ただ なぜ こうしたのか ここにこれがあるのか・・・など
プランのご説明をさせていただければ
シンプルなプランの「なぜ?」が ご理解いただけると思います。
空間すべてをデザインしていくと どんどん無駄がはぶかれ
結果 プランはシンプルになっていきます。

他社との競合でも負けない 最終選考まで残る印象深いプラン
お試しいただけば きっと なるほど!と言っていただけるはずです。

もし 他社のプランに心から納得が出来ない時には
一度 チャンスをいただけたらと思います。
お気軽に お問い合わせください。