HOMEsoto Designブログデザインへの考え方「エクステリアセット販売」 の疑問

「エクステリアセット販売」 の疑問

たまに見ることがある 敷地+建物+外構 のセット販売
不動産屋さんと工務店さんが一緒に宅地開発した町などで そういった販売の仕方をされています。

敷地を買うと 建物(数パターンがあり 選択できることもあります)とエクステリアまでもついてきます。
よくわかんないし 面倒じゃなさそうだし いいな!と思うかもしれません。
たしかに 建築って大変ですから すべて最初から最後まで一箇所でみてもらって
いいことも きっとあると思います。

でも ほんのたまに感じるのは 「そのエクステリア、本当はいくらなの?」ということです。

エクステリアは 建築の最後の部分なのですが 本格的にぐるりと施工すると部材や施工費 かなりかさみます。

ところがセット販売の時に多いのが「はい 完工しました」と言われると
機能門柱がちょいと立っただけの門まわり
ざっくりふぞろいなブロックが1段
植物が足元に5つほど
あとは 土間コンクリートでおしまい だったりするのです。

最低限のエクステリアといえば そうなのかもしれませんが
せっかくのご新築 完成がこれでは寂しい気がします。
ですが セット販売だと エクステリア部分単体での価格は よくわからない場合もあります。

そうなると ちょっと考えてしまうのです。
もしかして 建物でつけてもらった追加の分や 変更した部分のかかった費用のしわよせが
エクステリアの費用からでてるんじゃないのかな??

だとしたら・・・

エクステリアを仕事にしているものとしては とても残念なキモチです。
何度も書いてきましたが お家同様にエクステリアも大事な要素です。
しわ寄せ部分にしてほしくないなぁ。

もしか 勝手な邪推なら 申し訳ありませんww