HOMEsoto Designブログデザインへの考え方数邸の外構プランの検討を終えました

数邸の外構プランの検討を終えました

エクステリアプラン下書き

ここ数日でお越しいただいたお客様に向けてのプレゼン用外構プラン下書きが完成致しました。
sotoDesignでは新規お問合せ頂いた物件については 初回ヒアリングでお聞きした内容を基に少し時間をかけプランニングしていくことになります。いきなりCADに向かい外構・エクステリアデザインを入力していく事はありません。建物の入力や考えたプラン下書きのCAD入力は作業として繰り返していればいつかは終了しますが プランの検討は中々そういうわけにはいきません。考えては破棄しの繰り返しで時には検討が全く進まない日もあるくらいです。ほぼ完了かと思えた瞬間にすべてやり直し!なんてことは日常的なことで お客様に新規プレゼンするまでに一番時間を要す工程です。
そのような事から何時もお客様にはお待ち頂いている事が大半で 非常に心苦しく思うこともしばしばですが、プランの検討を一発で済ませる事はできそうにもありません。どうしてもこんな事もできるしあんな事も出来るのではと頭を悩ませる時間が長いのですかね、、、いずれにせよ私とスタッフにて最終的にこれで良しと判断をしたプラン下絵でしかCAD入力しないようになっており そのおかげでお客様に長期お待ち頂いている物件もありますが 
検討を繰り返したプランをお客様にご覧いただきお喜びの声を聞くためにも sotoDesignはこれからも上記の方法でプラン創りに挑んでいきたいと思います。今回仕上がった下絵のお客様へ 今しばらくお待ち下さい良いプランが出来上がりそうですので楽しみにしててください。