HOMEsoto Designブログデザインへの考え方吹田市の道路との高低差のある外構

吹田市の道路との高低差のある外構

傾斜する前面道路と高基礎住宅



弊社の施工例でも人気の
「吹田市・急勾配の傾斜前面道路をかわし個性的で遊び心のあるデザイン外構」です。
前面道路が勾配がきつく また 建物が擁壁の上にあり 2メートル近く道路との高低差があります。

高低差のある敷地


この作品の施工前の様子ですが 右のような写真が残っています。
よくご覧頂いて この敷地条件をどのようにクリアするか考えてみて下さい。
どんなアイデアが浮かびますか?



弊社は まず建物との高低差には 階段をつけました。
階段を中心にしてくるりと回るように道路へつながる白いタイルのアプローチを作りました。
アプローチを階段状にして 傾斜道路へつなげています。
そして 勾配の有る道路に対しては 車庫の土間はそれぞれで独立させ
つなぎは芝生を植えて 全部の要素をなだらかに繋いでいます。


詳しくは施工例のページでどうぞ
https://www.soto-design.jp/works/original/keisya.html