HOMEsoto Designブログ外構で迷った時に外構やエクステリアの立ち位置

外構やエクステリアの立ち位置

外構の立ち位置

外構というのは家を建てる時に初めて意識する方が多いと思います。マンションにお住いのときにはほとんど気にすることもないでしょうし、建築や建物に比べると 注目されず重要視されない部分かもしれません。

例えば建物に関わっている人でも 建築家の方にとっては自分が設計した建物には強い思い入れがあります。その思い入れの強い建物のデザインに 余計なものを足したくないという意識があって あまり積極的に外構をすすめることは少ないようです。
また
住宅メーカーにとってのエクステリアは 住宅のコストパフォーマンスを強調したいため、外構分野については随分薄味
オプション程度の認識で 品揃えもカタログまかせ。細かな情報を提供する意欲も少なめです。

でも 新築なさる施主様はどうでしょうか?
家を建てる方にとって沢山の方に注目される「家の顔」は 結構大切なのではないかと思います。
ただ 外構にもこだわりたいのに建築家や住宅メーカーの住宅建築サイドからの情報や提案は薄く、
なかなか満足する回答には出会えないようです。オリジナルなこだわリを実現しようとするとコストがかかるんじゃないかとか
さらに不安が増えてしまったり どこへ相談したらいいのか悩みます。

やはり外構については 外構専門のプロに相談できると心強いでしょうね。
ただ正しく応えてくれる外構業者を見つけられるかどうかが鍵になります。
数少ない情報の中から 良い業者を選ぶのは本当に大変だったと仰るお客様も時々いらっしゃるように 確かに難しいかもしれません。

でも諦めないでください。
大事なことなので時間をかけて 何社か相見積もりをとられるの方も多いです。
ただ「工事」「設計」というのは 決まった既製品を買うのとは違って 中身を薄くすることも濃くすることもできるので
価格だけの判断はやめたほうがいいですが
そこまでのやりとりだったり 対応だったり センスだったり
接することで見えてくる部分を判断して 大事なお宅の外構を後悔がないようにしてほしいです。
そのためのお手伝いをきちんとするのがプロ
ご相談はお気軽になさってくださいね。