HOMEsoto Designブログ外柵フェンス、ガレージ、車庫、カーポート階段のある エクステリアプラン

階段のある エクステリアプラン

今日は 階段のあるプランをピックアップします。
道路との高低差 敷地との高低差など
高低差のある場所を解決するために 傾斜を利用したり
階段を設置したりします。

また後日ご紹介するガレージについては傾斜面での処理しか 仕方がないですが
高低差をドラマティックに演出するような階段の設置は
アプローチにしばしば使い 好評を得ています。

例えば こちらは前面道路が傾斜のつよい坂道のお宅
建物は 擁壁のうえ 一段高い位置に建っています。
ガレージでにグリーンベルトや目字など 道路とのバランスをとったあと
建物へ登る階段を タイルにて制作しています。
thum31


アプローチの左右に 高さの違うガレージを配するほど
道路の傾斜が強い立地条件でしたが
階段のアプローチを二方向から入れるようにして
ストレスなく 美しくまとまっているのがわかります。
詳しくは sotoDesignホームページ「傾斜道路をドラマにするデザインエクステリア」
https://www.soto-design.jp/works/original/keisya.html




同様に 建物までに高低差がある敷地は 多くあります。
次にご紹介するのは 緑のお庭があざやかなこちら。
00214


写真左がガレージ右がお庭
手前側の道路から 門扉をぬけて回るように階段を登り玄関へ
玄関からお庭へ そして道路への動線とは別に
ガレージと玄関の動線も きちんとつないであります。

詳しくは こちらの sotoDesignホームページ「ナチュラルモダンエクステリア」
https://www.soto-design.jp/works/original/sutekinagardening.html




もうひとつ 弊社の作品の中でも人気のある作品は
宙に浮いた階段をもつ こちらのお宅です。
00511
こちらも敷地前の道路は急勾配
敷地自体も道路に向かって ぐっと下がった条件でした。
施工に自信があるからこそ できるデザインというものがあります。
こちらは その代表作のようなもの。
丁寧で手間のかかる作業から生まれる 美しい外構が完成しました。
この作品のほかの写真はこちら sotoDesignホームページ「シャープなデザイン設計」
https://www.soto-design.jp/works/original/sharp.html




ほかにも外構施工例でいっぱいの sotoDesignホームページhttps://www.soto-design.jp/
どうぞご覧下さい。