HOMEsoto Designブログ造園や植木梅雨明けのお庭管理

梅雨明けのお庭管理

植木職人

今日現在の西日本は台風の影響で大雨の地域もありますが

関東はすでに梅雨明けしていて おそらく台風が去れば 西日本でも梅雨明けになると思われます。

今年は 春から暑かったけれど 梅雨明けも早いです。異常に。。。

昨冬 外構工事をされて自動散水機を設置したお客様から
自動散水の回数を 指定していた回数より増やしたいとご連絡をいただきました。
冬場であれば 日当たりによりますが週に2~3回で充分であったのが
梅雨が開け 気温が上がってくると 毎日の水やりが必要になってきます。
自動散水は 時間や水量を設定しておけば 文字通り自動に水撒きしてくれるのですが
蚊に噛まれることもなく 暑い思いもせず 水の量も無駄なく散水ができて
大変便利です。
ただ 梅雨だから散水しなくていいなとか 夏が来たから散水回数を増やそうと
勝手には判断してくれませんね。

植木の水やりは 思っているよりたっぷりの量をまく必要があります。
うまく自動散水機を使っていただけると
秋の紅葉や 花の開花のときに 美しい姿を見せてくれるようになります。
水やりは 植木にとってかなり大事なんです。
梅雨明けのタイミングで お庭の手入れの方法をあらためてみてくださいね。