HOMEsoto Designブログ外構業界のことコロナウイルスによるエクステリア業界への影響

コロナウイルスによるエクステリア業界への影響

コロナウィルスと外構資材
最近ニュースなどで見ない日が無い新型コロナウイルス肺炎の勢いは恐ろしいものがあります。
sotoDeisgnの地元・吹田市でも感染者がでたというニュースが流れとても心配しております。社会的にも各所で非常に大きな影響が出ており非常に深刻な状態である認識には間違いないことです。
今日現在ではお受けしている工事において直接の大きな影響が出ているわけでは無いのですが 建築業界全体で見ると材料の供給等に遅延などが発生しているようで 外構はじめ建設工期について非常に大きな影響が出始めているようで間もなく外構・エクステリアの業界でもこの材料納期の遅延がやってくると予想されております。
この問題について発注者側と受注者側の両者が理解ある解決をとっていかなければ この難曲を乗り越えていくことはできないと考えております。今回対当するウイルス自体あくまでも目には見えないもので完全に得体も知られていない病原体を相手にするわけですから 社会的にどのような立場であっても 一定の気持ちの大きさが必要なのだと思います。
文章で書くと簡単に書けますが中々難しい問題であることには変わりが無いことなのですが、、、
今回このウイルスの問題の終息がいつかなどと言うことをsotoDesignが口にすることはできませんが世の中全体で見守りながら個々でできることをおこなっていくしかないと感じております。今日は日頃のブログと中身が全く違う内容になりましたが どうぞ皆様も体に気をつけて冷静にお過ごし下さい。