HOMEsoto Designブログ外構の材料や素材についてエクステリア天然木or人工木か?

エクステリア天然木or人工木か?

木製フェンス

外柵フェンス
エクステリア 外構で使用するのは天然木がいいか or 人工木がいいかという問題です。
sotoDesignが業界でお仕事をはじめた頃は まだルーバーやデッキの材料としては圧倒的に天然木が多かったと記憶しております。もう30年も前のことですから記憶もおぼろげですが、、、
皆さんご存知であるように 最近は圧倒的に人工木の割合が多く当事務所でも人工木の使用率は高いのですが これらの変化は時間を掛けながら少しずつ天然木から人工木に入れ替わっていったように思います。その理由はといいますと外柵やルーバーのメンテナンスなどはできるだけ避けたい、何もしないで長期間新品と同じような状態を保ちたいということが一番の理由になっていると思われます。当たり前ですが見た目や質感及び香りなどは 天然木が人工木よりずば抜けて優れていることは多くの人にとっても明白なわけですが 何故か世間では人工木の使用比率が高いという妙な現象がおきているわけです。メンテナンスフリーと言う言葉に世間の人々は弱いのかなと思われます。
自邸ではどちらの材を使用するかな?
う~ん非常に難しい選択ですが あえて言わせていただけるなら僅差で天然木かな? 等と考えております。
もう少し若ければ人工木を選択したかもしれません。
などと言うことをお客様と一緒に考えながらプランさせていただけるのがsotoDesignの強みであると思います。
このように素材選びからプラン作成までこだわりをお持ちのお客様は是非sotoDesignにお問い合わせ下さい。