HOMEsoto Designブログお打合せや進行枚方市のインナーバルコニープランの色決めを行いました

枚方市のインナーバルコニープランの色決めを行いました

バルコニープランの打合せ風景
本日は現地である大阪枚方市にてインナーバルコニープランの色決めを行いました。
こちらのお客さまの外構リフォームを今年の春に行いました。
その後新しくいただいたご依頼が現在どのように使うか迷っていて
未使用の状態にあるインナーバルコニーについて何か提案していただきたいという内容でした。

sotoDesignでは日々外構やお庭のデザイン・設計しお客さまへプランをご提案しておりますが
このようなインナーバルコニーについてご相談をいただくのは珍しく私たちとしてもとても興味深い内容でした。

いつも外構では実現可能である方法やデザインでは難しい場面があったり
インナーバルコニーは屋内と屋外の間に存在するスペースという事もあり
完全に屋外にある外構とは違うことで苦戦する部分もありました。
しかし、このような珍しいご依頼をいただいたのでsotoDesignにしか考えられないようなオリジナリティのあるものを目指して、何度もプラン内容を練り直し検討重ねて
sotoDesignが胸を張ってご提案できるなと思えるプランが完成しました。

外構プランでよくご提案させていただいている
モルタルでできた飾り台や飛び石があるのですが
多角形であったり円形で作成する事が可能で
外構プランの中のアクセントにぴったりなものがあります。
sotoDesignらしく今回のプランにもそのオリジナルの飾り台を採用していますので
どのようにインナーバルコニーでは活用されているのかお楽しみにです。
私たちにとっても頻繁にあるような内容ではありませんので
素敵なインナーバルコニーになるように今後も作製に向けてしっかりと作業を進めてまいります。

現在未使用のままにしているインナーバルコニーを有効活用しちょっとした憩いの場、趣味を楽しめる場所になれば素敵だなと思っております。sotoDesignも完成がとても待ち遠しいです。
インナーバルコニープランの色決め