HOMEsoto Designブログお打合せや進行樹木医さんとのお話

樹木医さんとのお話

このブログで何度か紹介させてもらったことのある、
㈱金岡摂陽園の社長であり樹木医でもある
金岡社長に色々とお話や打合せをさせて頂きました。
(勿論 直近で植えなければいけない植物についても打合せました)

当社先代の頃からのお付き合いで、私自身が子供の頃から知ってはいますが
事務所に来てもらい 仕事の話をすることは一度もありませんでした。
IMG_5218


いつもは 金岡さんのお店や畑で世間話やちょっとした事を話すぐらいで、
席について時間をとって ゆっくり話をすることは記憶にはないです。
今日はどうしても見て頂き、聞きたいことがありましたので、無理いってお越し頂きました。

それは、先代が大事にしていた黒松の調子の事です。
会長が亡くなってから ここ数年 なにか調子がよくなくて
だからといって 全て枯れるわけでもなく、、、

金岡社長に見てもらい 第一声目に「松の材線虫やね」

大量に入っているのではなさそうなので 自分達でもできる処方を聞いて
当社職人と実行していきます。
第一次の手当完了までだと 晩秋ぐらいまで掛かりそうです。
それでも絶対に大丈夫だと言えないらしいですが、先代が大事にしていた黒松ですので
出来る事はすべてやりたいと考えております。
無事回復した暁には またみなさんにご報告したいと思います。

松を診てもらったあと
数日後より着工する高槻市の新築エクステリア工事の植栽についての相談と
吹田市のお庭の大きな物件で 植栽工事のご依頼いただいているので
こまかな内容を プロ同士相談をさせて頂きました。

今回 普段使用している樹木の規模ではなく、
高さ5メートル級の樹木を 多数扱わねばならないので
自分自身で植栽計画した図面をCADで回しながら詳しく説明し
その後 金岡社長にご意見をお聞きしました。
自分よりはるかに経験のある植木専門の方のご意見
自分が想定するのと 全然違う樹種が出てくるのかなの思いましたが、
基本的には
自分の考えた植栽プランを認めてもらい、少し安心しました。(勿論変更点もありました)
IMG_5219
大きな樹木を扱うプランなので、
現場への取り込み方法やクレーン業者さんへの取次まで
しっかり打ち合わせることができました。背中を押してもらえて 一安心しました。
図面はほぼ完成していて 後はお見積り関係の作成、そして今週末のプレゼンに挑みます

精一杯やってみます!

仕事の話を終え 世間話や先代との昔話し、樹木医になられた経緯等々
あらためて色々なお話が聞けました。
普段 聞く事が恥ずかしいような初歩的なことも親身に教えていただき確認できました。
本当にうれしく ありがたかったです。
当方事務所にお越し頂いたうえ、特別講習を贅沢に一人で受けさせて頂いた気分です。

今日は有意義な時間を頂きました、
㈱金岡摂陽園社長の金岡さん、本当に有難うございました。
このブログ書き込みの最中にも
帰社されていた金岡さんから早くも見積もり資料が送信されてきて お電話まで頂きました。
後日 金岡社長達に植え込みを共にしていただく約束です。
現場でご一緒できるのを楽しみにしています。
心強く 学ばせていただけることがきっといっぱいあるでしょう。

まずは、sotoDesignがお客様に良いプランを提出してご満足いただくこと。
初回プレゼン、より一層力を入れて参ります。

「金岡社長、頑張ってきますね」