HOMEsoto Designブログお打合せや進行建築家と庭創り

建築家と庭創り

京都ホテル庭打合せ

今日は京都三十三間堂近くに現在建築中の観光ホテル内のガーデンについて打ち合わせに行って参りました。
絶対的な要件としてメンテナンスフリーという事と潅水もあまりしなくて良いような庭と聞いて少しびっくりしました。
「水やりをしなくていよい庭?」などありえないと訴え続けましたが 少し時間をかけて色々な事を検討した結果
潅水の手間やメンテナンスをほぼフリーとして考えられるハイゴケを使用した庭の提案をしました。
多少コケの色味は変化してきますが ハイゴケならばかなりの期間で潅水なしでもなんとか維持する事も可能です。
ということで基本的にハイゴケと石の庭とすることが決定しました。
今日はその内容を京都の建築家事務所でプレゼンして参りました。

当社sotoDesignにはmos-tという苔玉のスペシャリストもいるのでハイゴケの仕入れなどのコネクションもあります。
おまけにケト土などの扱いにも長けているので 今回非常に助かリそうです。というかハイゴケ主体の庭になりますので
今回はmos-tがメインの庭になりそうです。ハイゴケを皆さんにもっと知ってもらうために今回sotoDesignは縁の下の力持ちになり尽力したいと思います。
ホテルの竣工は11月中頃にはホテルの竣工予定なのでブログ紹介致します。