HOMEsoto Designブログお打合せや進行高低差のある外構プランの色決め打ち合わせを行いました

高低差のある外構プランの色決め打ち合わせを行いました

現地にて色決め打合せを行っている様子
現地撮影写真と同じ角度からのパース
本日はお客さまと現地にてお打合せを行いました。
打合せ内容はプラン内容がほぼ確定しておりますので少し色決めを行ったり、
今回の外構プランはかなり高低差のある土地のため
お客さまの立ち会いのもと階段の段数をイメージパースと照らし合わせてご覧いただいたり、
ブロックやフェンスの高さをメージャーを使って表現し
それを見ながら完成をイメージしていただき確認を行いました。

現地打合せの様子の写真とその隣に完成イメージの画像がありますが
こちらをご覧いただくと分かるように建物の玄関へ行くには10段以上の階段が必要になります。
何度か3DCADをご覧いただいてイメージはしていらっしゃると思いますが
そのイメージだけではなく、こうやって現物を目の前にして説明を交えて確認いただくことが大切です。
そうすることでお客さまにも今回更に深くプラン内容をご理解頂けたと思いますので
その流れで残りの色決めもしっかりと行いたいと思います。

こちらのプランイメージ画像をご覧いただくとカーポートscの2台用が目に入って来ると思います。
このカーポートと擁壁の間が玄関に通じるアプローチになっています。
この画像の角度からはご覧いただけないのですが
その擁壁側にはインターホン・表札・ポストといった門まわりの設備を配置するの予定で
現在のところ表札をsotoDesignのオリジナルデザインのものでご提案しております。
またオリジナル表札に決定しましたら是非その内容についても共有できれば良いなと思っています。
その他にもsotoDesignのオリジナルアイデアがこのプランにはあるのですが、
それはアプローチ階段に設置している手すりです。
こちらもオリジナルで考えさせていただいたものでご提案していたりと
実はパーツでsotoDesign流のアイデアが込められている外構プランになっています。
またデザイナーによるプランの解説などもブログ等でお話できればと思っています。