HOMEsoto Designブログお打合せや進行大阪北摂のとある外構工事の進捗まとめました

大阪北摂のとある外構工事の進捗まとめました

今回は久しぶりにまとめブログとして 大阪北摂で以前 外構工事の施工をさせていただいたA様邸を例に 
外構工事の進行を早送りにまとめてご覧いただこうと思います。

大きな敷地は角地で2方向が道路に面しています。
建物の玄関が道路より高い位置にあり 当然玄関までのアプローチは階段を作る必要がありました。
門まわりは袖壁といって門扉のわきに壁を建てて区切ってありますが 閉塞的にならないように意識して考えました。
階段はタイルで仕上げ 袖壁は塗り仕上げ さらに石貼りのアプローチがリッチな印象です。
2台ゆったり駐車ができるガレージには2台用のカーポートが設置されています。
植木や芝生もたっぷり配置して豊かな緑が美しい外構になりました。
完成の施工例はこちらからご覧いただけます
「ゆったりとしたガレージと庭木が映える角地の外構デザイン」



まず着工時の様子ですが 広い手つかずの敷地に工事が着工しているところです。
きれいに整地した後 ブロックで大きなラインを作っていきます。
階段なども  図面通りに下地準備しています。
外構工事初日の様子

袖壁の下地

吹田市の外構ブロック積み

吹田市の外構工事下地施工

石の乱張り作業

構造物ができていけば タイルなど仕上げを貼っていきます。
ガレージの土間をコンクリート仕上げにしたり 
タイルの施工 石の乱貼りなど少しづつ表情がついていきます。
吹田市の外構工事カーポート設置

階段タイル貼り

吹田市外構モルタル土間

シンプルモダンな外構タイル表札

植栽後の様子白砂利

タイル表札施工例

T邸お庭

カーポートは(三協アルミ セルフィー)や門扉(YKK シャローネ)などアルミの製品が設置されタイルの施工が終わってから タイルにエッチング加工した表札を門袖に取り付けました。
門袖はこの後 白く仕上げました。

そのあとお庭の施工を弊社造園部がおこなって シマトネリコや白樫 ベニトキワマンサクなど
芝生やシンボルツリーなどの植栽工事も完了して めでたく外構工事完工となります。
Tガレージ前からの外構

T表札前の様子

T庭の様子

私も持ち家が有り 新築の際はたいへんだったなぁという思い出があります。
ご新築という喜ばしく励みのある機会とはいえ 施主様はありとあらゆる事を調べたり判断したりしなければならず
目の回る忙しさだと理解しているつもりでいます。まして 建物の内容が決定した後 インテリアや引越しの準備もあるころに 外構という段階があって ここでも普段考えもしないような事を考えたり決定したりしなければなりません。
大変なときにお目にかかる我々として 何ができるかと考えると なるべくストレスのないようにスムーズに折衝や工事が進むことではないかと思います。
その一端がお客様とのコミュニケーションがうまくいくかどうかにかかっている気がしますが
こちらのお客様はしっかりコミュニケーションをとらせていただけて お考えや状況も実直にお話いただけたおかげで
完成は素晴らしい外構になったと思いますし 喜んでいただけたのではないかと自負している作品の一つです。
完成からしばらく時間がたっていますが 
ますますハッピーにこちらの外構で ご家族仲良く生活されているのを心よりお祈りします。