HOMEsoto Designブログお打合せや進行O様邸、タイル色決めとお人柄

O様邸、タイル色決めとお人柄

O様ご夫妻
O様タイル打合せ
今日はO様体のタイル色決めと現場進捗について少しお話します。

O様とのお付き合いは今年の5月頃からになります、
色々な事を乗りこえられて建物の完成間近まできた本日は 最後まで検討中であったタイルの色決めを行いました。

プランの内容としましてはsotoDesignの外構、エクステリアデザインとしても大変面白く仕上がっていると思います。
色々なところにsotoDesignテイストが盛り込まれていますので、現場監理共々お伝えしてまいりますので宜しくお願い致します。

何時もブログの内容でお客様の個人的な事を書くことは控えておりますが、今回少しだけ書かせて頂きます。
今回ブログに登場いただいいているO様ご夫妻は本当に仲がよくて、言葉が少し適正でないかもしれませんが
「ど」が付くほど真面目なご夫婦でいらっしゃいます(と言いましても、外構打ち合わせ時の事しかわかりませんが)
自分で言うのもどうかなと思いますが、sotoDesignも割りと真面目な方だと思いますが
このお二人にはかなわないと思います。
御主人に至っては、毎週末現場に出向いて行き、良い事も悪い事もノートにイラストや文字で書き込んでいかれて
その事について納得の行かれるまで検討されると言う風に徹底されています。
そのノートは土地の購入から始まり建築完了間近の現在まで続いており、
これからの外構、エクステリア工事の間も続くでしょう。
現在のノート数は数冊にも及び、関係資料も大量にお持ちでした。

この様に文章に書くと何か気難しそうな人達のように思えますが、非常に話しやすくて、気難しさなど全く有りません。
控えめで少し静かな佇まいと言う様なお人柄です。

そのような状態で、おふた方のエネルギーに吸い上げられてsotoDesignとしても
中々高い次元で設計パフォーマンスが出せている物件になっていると感じております
この後本格的に工事に入ってまいりますが、
この高い次元でのエネルギーを維持して施工に取り組んでまいりたいと思います。
勿論、完成写真等もブログアップしてまいりますのでお楽しみに。