HOMEsoto Designブログお打合せや進行3月末までの外構工事着手を目指して

3月末までの外構工事着手を目指して

事務所にて外構の打ち合わせの様子
昨日はとても暖かい一日でしたが 本日は朝から曇り模様でどんよりしております。
sotoDesignは そのなかで今年3月末に建物の建築工事が完了して その後外構・エクステリア工事をおこなっていくご予定のお客さまと 外構プラン打ち合わせをさせていただきました。
こちらのお客さまとの初回打ち合わせは 昨年の秋頃でその後打ち合わせ時間等が合わずにいましたが 3月末までに時間が少なくなる中 なんとか打ち合わせのお時間をいただく事ができました。少し間が空いての打ち合わせだったので 会わない間に各々思いついたこともあったようなので 意見として出し合い
その条件に合うように解決策を提案するという方法にて打ち合わせをすすめていきました。
その際sotoDesignの頭の中ではお客さまからのご要望を経験値から瞬時に読み取り、CAD操作を行いお客さまに図面でご覧いただくという動きをこなしているのですが、この一連の動きが中々難しくそれなるにプラン作成にもCADオペレーションにも長けていなくていけません。約30年の外構提案の実績やCADでの製図も20年程経ち このような打ち合わせが方法が可能担ったのだと思うのですが その場でお応えできることはお客さまに伝わりやすく 大変喜んで頂いているように感じます。打ち合わせお客様が中口にされた考えがその場でPCモニターでご覧頂けるのでわかりやすいですよね。
こちらのお客さまとのお打ち合わせも 今後数回で終了し外構工事着手していくと思いますが その模様はブログにて細部に渡り紹介してまいりますので宜しくお願い致します。