HOMEsoto Designブログお打合せや進行吹田市南部の外構途中経過

吹田市南部の外構途中経過

現場にて敷地等打合せ
現場にて外構打合せ工事人と
現在工事中の吹田市の現場ですが、明日のガレージゲート取り付け前最終打ち合わせをおこなってまいりました。
お客様とはゲートの取り付け高さや(レベル)敷地に対しての取り付け角度等かなり込み入った話になりましたが
これも高額商品のゲートの取り付けなのでこのくらいしておいて少し安心できるかなと思います。
取り付け自体は明日でお客様の立会が不可能だったので本日お時間をいただいたしだいです。
それでも約二時間の打合が行われました。水糸を張ったりレベルを見たりと大忙しです。
最近はいくら日が長くなってきたからとはいえ、ゆっくりしているとあっという間に真っ暗になってしまいます。
恐らく 1月にこの時間帯の打ち合わせなら打ち合わせは完了していなかったのではと思います。
少し日が長くなったことに感謝です。

この現場ではゲート以外にも沢山のアルミ製品をご契約いただいているのでこの時間をお借りし進めることができました
ので、約二時間の時間はとても有意義に使用できたのではないかと思います。
大半はsotoDesign事務所のCADを見ながらのお話が多いですがこうして現場で実際にお話させて頂けるとお役様の安心感も大きいでしょう。
実際帰り際にお客さまからお礼のお言葉をいたけたのが何よりの事だと思いました。
お客さまの大切なお家
工事がきっちり完了することは当たり前ですが、完了後に気持ちよくお引渡ししお受け取りいただくには
工事途中も大切な要素になります。本日の打ち合わせは大きな問題もなく終了できましたので明日の取り付け工事に
集中したいと思います。その内容はブログで紹介したいと思いますのでお楽しみに。