HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常秋の足音を庭から

秋の足音を庭から

初秋の植木

本当に暑すぎます。今日から10月というのにこの気温は一体どうなっているのでしょう。

今日も朝から大阪府茨木市の現場監理に行き 営業車から降りた瞬間出た言葉が「暑っ!」です
今年も残暑が長続きするという予報は聞いておりましたが これほどまでとは。
10月に入っても午前中から営業車のエアコンの温度は最大冷房の19℃設定になっております。
私自身でもあまり経験がないのではと考える程です。現場到着後に職人さんとまず現場についての話出は無くこの暑さについての話です。別に話をしても涼しくなるわけでもないのについつい暑さの話になってしまいます。
実際にsotoDesignの工事をしてもらっている職人さんが病気になり 数日入院という事になりました。
直接暑さによるものかどうかはわかりませんが いずれにせよ暑さのあまり体力が落ちてきているところへウイルス感染したのではとも考えてしまいます。
そのような中 現場打合せを終了してsotoDesign事務所へ到着したのですが 事務所前に植えてある庭木のアオダモがほんの少し葉色を秋の色に変えております。数何時前に見たときはまだ色変わりをしていませんでした。ちなみにこのアオダモを植えている方角が真北向きなので 毎年他の落葉樹よりも早く紅葉し落葉します。

いくら暑い暑いと言っても季節は確実に秋に向かっているのですね。
そのような事を感じるほっとした一瞬でした。
早く涼しくな~れ。