HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常sotoDesign事務所が雨漏れ

sotoDesign事務所が雨漏れ

造園部ユニック車
震災の傷
sotoDesignの経験の中でも こんなに雨が降った記憶がありません。それ程 長く大量に降ったということでしょう。
昨日は一日中事務所に行くことがなく(別の場所で仕事をしていた)本日打ち合わせのために事務所へ行って
ビックリ! 
なんと事務所のテーブルや床、PCモニターまでもが雨水でびっしょりと濡れているではありませんか
最初見た時は 一瞬ですが自体が飲み込めない状態で「なんでこんなところに水が?」という感じで訳が分からない状態でした。
幸い今日の打合せは業者間打合せだったので、少し待って頂き粗方雨水を拭き取り打合せを済ませました。

「さてこの状況をどうしよう」雨は降り続いていてポタポタ降ってくる中、まずは拭き取りを行いPCモニター等の動作確認を済ませたところで
雨天で休んでいる造園部職方に電話を入れて救助要請、すぐ現場に来てくれて使い慣れたクレーン車に乗り込みすばやく養生シートを張りました。
普段から 植木の選定など作業で使用しているクレーン車ですが 自分達の事務所でこのような使い方で使用する事があるなんて想像すらしませんでした。

作業はとりあえず問題なく終了しホッとしておりますが、これからが大変で、おそらく地震以降は屋根を補修してくれる職方さんは中々来てくれないでしょうし、一ヶ月いや二ヶ月後になるかもしれません。
ですので、念には念を入れて作業しましたしシートも一番厚手のものを選んで来ました。
さてsotoDesign事務所の雨漏れ補修工事はいつ終わるのやら、、、
きっちり養生をしてありますので、ゆっくり考えようと思います。

大阪北部地震が発生して19日が経過しました。
こんなに日にちが経過してから知った雨漏りにとてもビックリしております。
大阪近辺で被災された方々もたくさんおられて、それでも一生懸命前に進んでおられる方々と共にsotoDesignも少しでも前を向いて進んでいこうと思わされる瞬間でした。