HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常新たなプラン作成の流れ

新たなプラン作成の流れ

プランイメージ例
本日事務所では新しい外構プランを進めていくための作業を行っておりました。

プランを進めていく過程においてまず初めに行うのがファーストヒアリングです。
お客さまと初めてお会いして外構について様々なご要望をお聞きしイメージに近い施工例写も合わせて
ご覧いただきながらヒアリングを行います。

ヒアリング終了後に改めて外構に必要な図面資料等をお預かりしその後建築地へ現地調査へ参ります。
お預かりした図面の内容やお客さまからお聞きしたことのチェックを行います。
ここまでの過程を経て建物のCAD入力をし外構プランニングを行
その後完成したプランを事務所にてじっくとご覧いただきます。
本日もこのプラン完成までの中で建物の入力の段階を行っていたのでこのようなお話を書いてみました。

sotoDesignではこのような流れで外構プランニングを進めておりますので
現在外構について考えていらっしゃる方々のご参考になればと思います。