HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常新たな外構プランのファーストプレゼン

新たな外構プランのファーストプレゼン

ファーストプレゼンの様子
先日は事務所にてファーストプレゼンが行われておりました。

長い間お待ちいただきやっとご覧いただけた今回の外構プランですが
建物の外側である外構の面積が広い敷地です。
しかし、プランする中で要望の内容や予算と合わせていく為にはいくつか考えていかねばならない点がありました。

敷地のすみずみまで色んな材料を使って構造的に作っていくとなると
もちろんですが価格がアップし予算とズレが発生してきます。
それにデザイン的にも全体を色の着いたもので埋めてしまうだけが美しいものとは限りません。

そのような様々なポイントを抑えつつプランニングされたこちらのプランですが
sotoDesignとしてはお客さま是非ご覧いただきたいなと思える
素敵な外構プランに完成したと思っています。

プランを見た時にまず目に入ってくるのは大胆に描かれている円です。
用途としてはガレージ土間のスペースなのですが存在感があります。
そして砂利を海に例えるとすると、その大胆なに描かれた円等のコンクリート出できた島が砂利の海にいくつか浮かんでいるように見えます。
用途としてはそれらの島がアプローチ・駐車場・駐輪場になっています。
材料としては砂利とコンクリートというシンプルなものでお値段的にも有利ですが
むしろこれだけシンプルな材料だからこそ造形を大胆に工夫することで
程よいくインパクトを与えてくれていながらもは材料のシンプルさでまとまったシンプルな印象にまとめてくれるプランになりました。

また今後プランニングが進んでいきましたら
外構プランの内容を詳しくご覧いただければと思います。