HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常あるプランのデザイン検討を通して感じた事

あるプランのデザイン検討を通して感じた事

デザイン検討の様子
本日も事務所では外構プランニングが進められておりました。

新たにご依頼頂いているお庭のリフォームプランや、何度も打ち合わせを重ねかなり内容が確定してきている
外構プランに今日は取り組み、次回の打合せに向けての作業が主に行われておりました。

今日とても印象的だったのはその中のひとつのプランで門まわりのデザインについて検討を行った事です。

プランニングする中で出てきた新たなデザイン案なのですが門まわりに使用したいモチーフがあり
そのモチーフをそのまま使用するのではなくモチーフを抽象化する等してこちらの外構プランにとって最適なデザインを目指し
インターン生を含め事務所全体で意見を出し合ったり、それぞれ白い紙にイメージ図を書いて見せ合ったり和気藹々と検討がされていました。

それぞれの多種多様な感性が見えたり、意見が聞けたりしたのでスタッフにとっては面白く、
デザインについて日々学ぶことがたくさんあるなと改めて感じました。
インターン生にとっても参加する中でsotoDesignではこのようにデザインを大切にし事務所内で熱く意見交換が行われていることを知ってもらい、何かしら感じる事があれば良いなと思います。