HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常CAD入力がスタートした外構プラン

CAD入力がスタートした外構プラン

CAD入力中
本日sotoDesign事務所ではある外構プランのCAD入力が行われておりました。

今回は外構のリフォームをお客さまよりご依頼いただきプランニングを進めております。
外構やお庭のリフォームプランはこれまでもご提案させていただいておりますが
こちらのプランの場合は門まわりとガレージといった外構の広範囲をリフォームするプランになりそうです。

せっかく新たな姿へとリフォームするのであれば
現在の外構とリフォーム後では全く違ったデザインになり、そしてお家の外観全体も新たな印象になるように考えるべきであると
手書きプランニングの際にデザイナーと話したことを覚えています。
今日はその手書きプランを元にしてCAD入力を行い、平面だったものが3Dとなりだんだんとその姿と形が見えてきました。

今後3Dになったプランを色んな角度から見ては検討やミーティングを重ねブラッシュアップされていきます。
今回プランを2パターン考えておりますので今後どちらの方向に決定しプランニングが進んでゆくのかsotoDesignスタッフも楽しみなところです。