HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常外構・お庭のリフォームプラン

外構・お庭のリフォームプラン

フェンスCAD入力中
本日も事務所ではあるプランが進められておりました。
こちらは最近集中していた外構・お庭リフォームのお問合せの中のひとつです。

リフォームひとつにしても外構やお庭を全体的にリフォームしたいと考えていらっしゃるお客さまや
お庭の利用頻度が増えたことから目隠しフェンスであったりウッドまたはタイルのデッキを新たに設けたいと
部分的にリフォームをお考えのお客さまもおられます。
様々なリフォームのご要望がある中で本日は
お庭の目隠しフェンスとガレージ部分のリフォームをご依頼いただきプランニングを進めております。
お庭には既存のフェンスはあるものの目隠しとしての機能はない為今回は新たに樹脂木の目隠しフェンスを設け
ガレージ部分はガレージ土間のスペースが少し拡張され、新しく植栽も追加されました。
フェンスには樹脂木を使用しているので外の目線を遮断しながら外から見た時には美しく見せることができ、
拡張したガレージ土間は形を工夫し植栽と絡めた小さなお庭でもあり、もちろん駐車スペースにもなります。

そうすることで、今までになかった機能的が加わるだけでなくデザイン性もプラスすることができます。
sotoDesignでは部分的なリフォームであってもデザインする余地がある所へデザインを施す事を大切にしております。
こちらのリフォームプランもデザインを突き詰め完成を目指し進めて参ります。