HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常エクステリアについてレクチャーを受けて

エクステリアについてレクチャーを受けて

エクステリア入力修正_手書きプラン
新入社員の大西です。

先日ブログでお話したのですが最近はエクステリアのCAD入力練習を行っています。
まず数日前に一通りの入力が完了した時には何か物足りないというようなしっくりしない感じがしていたのですが、その翌日に竹本社長からレクチャーを受けました。

私が何だか物足りないと感じた原因は単刀直入に言うとバランスが悪かったからです。その違和感はそのデザインのバランスが良くない部分が一つあると全体的にももちろんバランスが良くなくなる為そう感じたものだと話を聞いているうちになるほどと納得がいきました。
このように話す前までは何が原因なのか突き止める事はできずモヤモヤとしていたのですが、何故なのか分かりスッキリし、もっとよりよくする為にはどうするべきなのかという事を自分の中で考える段階になんとか辿りつく事ができたので現在は今までにない楽しさを感じながら入力を進めています。
今回感じた事や説明を頂いた事を忘れずにまだ自分には見えていない未知な部分が沢山あると思いますので引き続きコツコツと積み重ねて見えるようになりたいと思います。何はともあれ一番は外構プラン完成が楽しみです。